「ほっ」と。キャンペーン

柏レイソルを中心に、サッカー観戦や日々の出来事を書くblog。


by nkgp2001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2007年 11月 ( 9 )   > この月の画像一覧

J最終節に思う事

J1の趨勢はほぼ定まり、J2も上位3チームに絞られた。
それぞれの試合に各チームの事情が加味されて負けられない試合になる。
(山形だけお休みだけど…)

各スタジアムで素晴らしい試合が展開されますように。





そして、本当の「市民クラブ」が消滅しませんように。

現地で闘う友の想いが叶いますように。

素晴らしいサポーターの願いが通じますように。
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-30 21:50 | 携帯更新
来週かと思ったが今日とは・・・

契約満了選手についてのお知らせ(公式)
(すでに「ら」にも反映されています。)

あくまで自分の私見ですのであしからず。

佐藤 由紀彦
 控えの1番手かつ石さんの愛弟子を切るとは思わなかった。
 増田のようにやるべき事を判っていて、気合いを全面に出して
 プレーするのが大好きだった。
 流れに乗れていないときもあった。
 それでも結果に関わらず先頭切って挨拶にくる姿は格好良かった。
 次のチームでの変わらぬスタイルで頑張って欲しい。

平山 智規
 堅守速攻スタイルでは難しいプレースタイルだったかもしれない。
 (個人的には元スペイン代表のデ・ペドロイメージ
 別にパスセンスやキックの精度は錆び付いていなかった。
 ただ、今のスタイルには合わなかっただけ。そう思いたい。
 また、日立台で戦える日を楽しみにしています。
 05年、残ってくれてありがとう。 あれは忘れられません。

石舘 靖樹
大河原 亮
 残念ながら、自分は公式戦で見る事がなかった。
 まだ若いとはいえ、激しい競争の中での結果。仕方なし。
 次の進路がどうなるかは判らないが、しっかりと自分で判断して
 次の道を進んでいって欲しい。



今回の発表について何か言うつもりはない。
(むしろ、最終戦で別れを言う事が出来て良かったと思ってる)
柏が進化するために必要な事だと思うから受け入れる。

ただし、悪い雰囲気で送り出したくない。
精神論で悪いが、戦う選手達はしっかり気持ちを入れて勝って欲しい。

最後に、若い選手が路頭に迷う事がないように、しっかりケアして欲しい。
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-23 23:20 | 柏レイソル
(追記と写真追加済)

未だここでも勝たせてもらえ無いようです。
もっと出来た気もするし、これが実力なのかもしれない。



鹿島 1-0 柏


42分:船山 祐二(鹿島)

・水谷:失点は仕方なし。反応した事をほめるべき。
・藏川:攻守に大忙し。
・古賀:怪我が心配。チームの事より自分の事を優先で。
    キャンプまでには回復しますように。
・近藤:前半は田代に完敗。後半は持ち直す。
    今節の悔しさは次節に晴らせ!
・大谷:ボランチかトップ下で使ってほしい。
    サイドに置いておくにはもったいない。
    そのためのアレックス補強であってほしい。
・アルセウ:イライラを誰か周りで止めてほしかった。
      ショートパスでミス多し。
      もう1年は見たい選手だった。
・俊太:良いパスで試合の流れを変えてくれた。
    攻守にわたりバランスをとっていた。
・太田:攻撃時にはよく絡んでいた。石神を押し込んでいたけど・・・
    あんがい、途中出場のがあっている気がする。
・谷澤:カードを相手に出させるのが仕事ではないはず。
    もっと仕掛けて相手を押し下げてほしかった。
・鈴木:運動量は十分だったかもしれないが、他の部分でがっかり。
    運動量をないがしろにする気はないが、攻撃に必要な事を考えるべき。
・北嶋:90分間、献身的に動き続けた。ただし・・・
    
・ドゥンビア:仕掛けが止められていたが、続けていけば問題なし。
       ドゥンビアをどう活かすかを明確に出来なかった気がする。
・由紀彦:谷澤の代わりは務まらなかった。
・大久保:ボールを納めるプレーは出来なかったが、高さは魅力だった。



・マルキーニョスも怖かったが田代の成長に関心。
 走るし、ハイボールでも競り勝つ。
・個人的には嫌いなタイプではないが、ダニーロさよなら。
 別なチームならフィットしてただろうに。
・CB2人のバランスは相変わらず。
・浦和にはかなわなさそう・・・


鹿島は良いチームだったが、つけいる隙は結構あった。
引き分けに出来るゲームだったと思うが・・・
内容は決して悪い部分だけでは無かったので、前向きに考えましょう。

週末は降格がかかっている甲府とのホーム最終戦。
選手がどれだけ気合いを入れて臨んでくれるかにかかっている。
鹿島相手に出来た事を甲府相手に実践すれば良いだけの事。
それが出来る選手達だと思っている。


平山骨折なんてしらなかったよ・・・
平山もキャンプには間に合いますように。


今年もあともう少しであの時期です。
既に漏れ伝わっている部分がありますが寂しい物です。
しっかりアピールできれば拾う神もあるはず。
しっかりがんばってほしい。


以下、写真を掲載。

More
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-19 20:14 | 柏レイソル
日曜日は大宮公園サッカー場をリニューアルした
NACK5スタジアム大宮に行ってきました。
e0023758_0242384.jpg


大宮 1-2 大分

03分:小林 慶行(大宮)
26分:深谷 友基(大分)
88分:前田 俊介(大分)



またもやデジカメを忘れたので、携帯画像で。

ホームゴール裏、2階席より
e0023758_0212013.jpg

急角度ですが、良い眺めです。
ゴール裏1階は立ち見、2階は椅子席。よく考えられてます。
左側がバックスタンドです。

バックスタンド大分側より、大分ゴール裏を。
e0023758_023535.jpg

e0023758_0245187.jpg

少数でしたが、間違いなく精鋭でした。すごく声が出ていた。

試合開始前の大宮側ゴール裏。
e0023758_0254454.jpg

場所が離れている分、若干聞き取りづらかった。


・大宮は1点取ってから同点になるまで、引きこもりすぎ。
 攻めもフォローが少なく、藤本頼み。
・デニス・マルケスはマークがきつくて仕事できず
・後半も負けない戦いだった。
 攻撃の形は少なかった。
 若林や桜井を入れて、前線を活性化してほしかった。
・正直、次節(17位の甲府戦)に不安が残る。


・大分は3バック+2ボランチの出来がよかった。
 とくにボランチ2枚のバランスが秀逸。
・名将シャムスカに脱帽。前俊投入→即結果はビックリした。
・慎吾も梅崎も良い動きで、大宮のサイドを崩していた。
・高松の強さも目立った。(山崎のクセも発見w)
・前俊のダイレクトは目の前で見たけど、凄かった。



客観的な立場で見られたせいかもしれないけど、両チームとも
気持ちが入った良い試合だった。
ダメ審判が試合を壊していたけど、それにもめげずにひたすら
目の前のゲームに集中していたように思う。
試合も短く感じたし、馬鹿なプレーもなく良い時間だった。
(残念なのは雨のみ)

試合終了直後
e0023758_0493247.jpg

e0023758_0494742.jpg




来年、柏の試合がここで出来ますように!
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-14 00:56 | サッカー
屋根付きのスタジアムが(たとえ見難くても)ありがたいという事と
北嶋の利き足は「頭」である事を再確認できました。


柏 1-1 横浜FC

75分:北嶋 秀明(柏)
83分:根占 真伍(横浜FC)



・正直、平山で大丈夫なのか? と思ったが、非常に良かった。
 縦へのパスで何度も好機を作った。クロスの精度も○。
・太田と亮のコンビネーションも良かった。
 (もっと右サイドから攻撃してもよかった)
・谷澤は前半目立っていたが、後半は・・・
 (フル出場していた割には見せ場少なし)
・祐三は海外遠征中に出場停止を消化。効率的でよし。
・忠成も祐三も無事に帰ってきますように。


・J2落ちが確定してるとは思えないくらい、チーム全体が良い動き。
・カズの外しっぷりをみて、何となく理由が判った。
 (難波がいれば、負けていたかも)
 しかし、カズが一番走ってたのはビックリした。
 来年もどのカテゴリーかは別にして、現役でいてほしい。
・アツの足も錆び付いてなかった。



久しぶりに「ワンツー」や「スルー」を見る事は出来たけど、
シュート本数が絶対的に少ない。
もっと中長距離から打っていって良いと思う。
ただ打てば良いのか? と言われそうだが、打たない物は入らない。
変にカットされて、カウンターになるよりもいい。

まずは連敗を止めて良かったと考えるか?
最下位のチームに追いつかれて勝ち点を失ったと考えるか?
久しぶりの勝ち点加算が出来たと、前向きに考えましょう。

来週は日曜日にアウェイ鹿島戦。
正直厳しい相手ですが、まず気概で負けないように!
今シーズン、後3試合しかないですよ。
悔いを残さぬためにも、現地で応援しましょう!
(それまでに体調と防寒用品を整えましょう)

More
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-12 19:14 | 柏レイソル

やるべきこと

フランサ骨折(公式発表無し)・実骨折(どちらも全治2ヶ月)

うまくいけば来年のキャンプには行けそう。
今期の活躍を考えれば、丁度良いお休みかもしれない。
しっかり治して、来年の活躍に期待します。



さて、スタメンが自動的に2つ空く。
どんな選手起用をするかが非常に楽しみ。
泣いても笑っても公式戦はあと4試合しかない。
選手や監督は苦しい状況を打開するために努力してる。
その成果を週末に見る事ができるよう、期待しています。

More
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-07 01:41 | 柏レイソル
e0023758_2135983.jpg


少なくともチャレンジャーという意識で試合をしていない。
進化もしていなかったように思う。

柏 2 - 3 Honda FC

24分:新田 純也(Honda)
38分:谷澤 達也(柏)
50分:アルセウ(柏)
77分:鈴木 弘大(Honda)
119分:鈴木 弘大(Honda)




・組織だった攻撃はほとんど出来ず
・すべて崩されて失点
・延長後半にPK戦の雰囲気を出した柏サポーター
・それを感じ取ってしまった柏の選手たち
・最後まで諦めなかったHondaの選手とサポーター
・そして119分の出来事

全てにおいて敗者と勝者には差があって、それぞれがふさわしい方に
結果としてついたということではないでしょうか。
JFLのチームに完膚無きまでにやられた。
事実は事実として受け止めましょう。


プレビューで書いた事①
>柏はプロサッカーチーム。
>どんな理由があろうとも、アマチュアには負けちゃいかん。
>(審判が多少相手寄りだったとしても・・・)
>ここでは「勝つ」という事にこだわってプレーしてほしい。
>「魅せる」のはその後の話で良いと思う。

Hondaのサッカーに魅せられました。
シンプルだけど素晴らしいサッカーでした。
人数が多いはずの柏の中盤が、何も出来ないくらい。
そこで何も出来ないから、DFでも負担が大きかった。
前にパスを入れてもキープできずに取られて攻められる。
柏にとっては負のスパイラル。


プレビューで書いた事②
>「4-2-3-1」が攻撃・守備の足かせになるのであれば
>これに固執しなくても良いと思う。

「3-5-2」のほうがバランスが悪かった。
中盤でプレスがかからず、ストッパーがつり出されていて
リベロの大谷が1対1になる場面が続発した。



今日の内容じゃ、フランサ頼みのサッカーと言われても仕方ない。
良かったのは、 谷澤の仕掛け、近藤の復帰、
大谷の攻撃センスの再確認
平山のセットプレー(守備は・・・)
くらいだろうか。

ブーイングはしなかったし、「来週は勝とう!」とは言ったものの
その光明はそう簡単には見つからなさそうです。

とりあえず、5日間で切り替えて横浜FC戦を迎えましょう!

浜松からバス20台の応援団
e0023758_21231053.jpg


Hondaのエース、2得点で存在感(来年、Jリーグにいてもおかしくない)
e0023758_21234564.jpg


延長戦前のミーティング
e0023758_21262172.jpg


More
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-04 21:50 | 柏レイソル
昨年の天皇杯4回戦はチャレンジする立場。
今回はチャレンジされる立場。
今年はどんな戦いを見せてくれるのだろうか?

去年との共通点は悪い試合内容の後という点。
去年は横浜FCとの試合の後。
3-3 で追いつかれて引き分けた後。
その流れを変えたのが天皇杯の磐田戦。
控えメンバーのプレーで昇格までの流れを
引き寄せられたと今でも思っている。

もちろん、去年とは全くちがう部分もある。
相手がアマチュアチームだという事。
Honda FCは確かに強いチームだと思う。
でも、柏はプロサッカーチーム。
どんな理由があろうとも、アマチュアには負けちゃいかん。
(審判が多少相手寄りだったとしても・・・)
ここでは「勝つ」という事にこだわってプレーしてほしい。
「魅せる」のはその後の話で良いと思う。

うだうだ文句を言う連中を黙らせるためにも必ず勝利を!

More
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-03 01:28 | 柏レイソル
昨年のナビスコ準々決勝(横浜FM vs 磐田)以来のナビスコ決勝T。
始めていく等々力。 おもしろいスタジアムでした。
そして、試合もいいものを見せて頂きました。


横浜FM

昨年は榎本達はのファンタジスタっぷりを堪能させてもらいましたが、
今回は榎本哲の痛いプレー・・・
重要な局面で退場というのは、もはや芸の域まで来ている気が。
(毎回同じというわけではないけど、窮地にはなってる)
秋本が回復したら起用してみたほうが?
ホント、ナビスコカップの試合を見るたびにGKは大事だと再認識。
(先週にも認識しましたけど・・)

那須は前半の右SB時は、マークが甘い・上がらないと失点に全て絡む。
(後ろにいた鞠サポの姉さんが終始切れてました)
後半の左SBは無難にやってました。

松田は復帰直後とは思えない動きだったかと。
GKとしては危なっかしかった・・・
(後ろにいた鞠サポの姉さんは大興奮で応援してました・・・)

一番効いていたのは河合か山瀬(兄)かな。
大島と坂田のゴールは凄かった。

川崎F

9/23、主力が出場していなくて本当によかった。
あのアタック陣は反則。FWとMFは誰でも得点が奪える。
見ていて柏では全く勝ち目がないと思いこませるに十分な
パフォーマンスを魅せてもらった。
(点取り屋として恐怖を与えられる人材が柏にはなかなか・・・)

特にテセはマリノスDF陣に当たり負けしない。そして点に絡む。
そして走り惜しみもしない。本当にすばらしい。
そこにしっかりボールを供給できるMFも立派。




決勝も見に行きます。
出来る事なら、川崎がG大阪を圧倒しますように。

撮った写真は、データが見つかったらUPします・・・
[PR]
by nkgp2001 | 2007-11-01 23:32 | サッカー