柏レイソルを中心に、サッカー観戦や日々の出来事を書くblog。


by nkgp2001
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧

第4クール 総括

第4クール データ

6勝4敗2分
(41:徳島・42:水戸・44:東京V 3試合不参加)

H得点:16点2.17
H失点: 9点1.50

A得点: 9点1.50
A失点: 9点1.50

C得点:25点2.08
C失点:18点1.50



試合毎の詳細なデータは柏レイソルの公式ページを参照のこと。

感想
J2の厳しさを最後の最後まで味わったクールだった。
本当に多くの人知り合って、楽しい時間を共有する事が出来て楽しかった。
今年のゴール裏は濃密な時間だった。
自分が柏レイソルというチームが好きだと再確認できる期間だった。
(同時に基礎を作ってくれたチームに恩返ししたくもなった。
 サッカーのおもしろさを最初に教えてくれたチームだから。)
来年は厳しいシーズンかも知れないが、今年の経験を糧に進んで行こう。



自分の観戦したベストゲーム
第52節 アウェイ湘南戦
昇格の瞬間に立ち会えた。
それで満足。

自分の観戦したワーストゲーム
第51節 ホーム札幌戦
やられちゃいけない試合でやられちゃいけない選手にやられた。


該当クールMVP
該当クールMIP
グダグダで申し訳ないが、とてもじゃないが一人に絞れませんでした。。。



最後になりますが、皆様今年一年お疲れ様でした。
来年はもっと良い年になりますように。
[PR]
by nkgp2001 | 2006-12-31 09:11 | 柏レイソル

第3クール 総括

第3クール データ

6勝5敗1分
(全試合観戦)

H得点: 16点 2.67
H失点: 8点 1.33

A得点:4点 0.67
A失点:10点 1.67

Q得点:20点 1.67
Q失点:18点 1.50



試合毎の詳細なデータは柏レイソルの公式ページを参照のこと。

感想
このクールが一番しんどいクールだった。
出だしで躓き、2度の虐殺あり。
けが人も続出。
アウェイでは水戸にしか勝ってない。
よかったことは山形に勝てたこと、達ちゃんの復活、
石川にやっと出番が回ってきた事か。


自分の観戦したベストゲーム
第37節 ホーム湘南戦
良い流れで次節・次々節の上位対決へ!
平山の望に競り勝って決めたシュートは見事の一言。

自分の観戦したワーストゲーム
第39節 アウェイ横浜FC戦
悪い意味で忘れられない試合。


該当クールMVP
なし
ディエゴなのかもしれないが・・・

該当クールMIP
なし
フランサや平山かもしれないが・・・
[PR]
by nkgp2001 | 2006-12-29 19:05 | 柏レイソル

第2クール 総括

第2クール データ

7勝2敗3分
(15:鳥栖・20:神戸・22徳島 4試合不参加)

H得点: 13点2.17
H失点: 6点1.00

A得点:6点1.00
A失点:8点1.33

Q得点:19点1.58
Q失点:14点1.17

試合毎の詳細なデータは柏レイソルの公式ページを参照のこと。

感想
苦戦しながらも勝てていた。まだまだ楽観的でした。
(鳥栖戦・水戸戦は勿体ない引き分けだったけど)
足りない勝ち点1は次クールで取り返せるだろうと思ってました・・・
今シーズンのベストゴール(大谷)、スパスカでのゲーフラ祭り紹介、
カマジと由紀彦の加入など印象深い出来事は詰まっているクールでした。


自分の観戦したベストゲーム
第21節 ホーム東京V戦
開始15分で勝ちを確信できた試合。
試合中、初めて酸欠になりました。
それくらい大興奮した試合。


自分の観戦したワーストゲーム
第25節 アウェイ山形戦
またも完敗。雨のナイターに良い思い出無し。


該当クールMVP
7 大谷秀和
札幌戦のパスカットからのカウンター→ワンタッチパス→ヘッド!!!
は、間違いなく今シーズンのベストゴール!
でも、左SB・ストッパー・リベロと本職のボランチ以外の守備的ポジション
をそつなくこなした事が選出理由。
攻撃センスは間違いない。守備も磨いて和製コクーに!
そして、来シーズンこそシーズン通して活躍を!
(その前に怪我を治すのが先決か)

該当クールMIP
20 李忠成
7/8の横浜FCとの首位決戦&自分の誕生日マッチ、
あの2ゴールのおかげで気持ちが良い日になりました!
それ以外もけが人続出のFW陣でコンスタントに活躍。
湘南戦のシュートもしびれた。
[PR]
by nkgp2001 | 2006-12-28 12:41 | 柏レイソル

第1クール 総括

第1クール データ
(2:草津・8:横浜・11札幌・12徳島 4試合不参加)

8勝3敗1分

H得点: 9点1.50
H失点: 5点0.83

A得点:11点1.83
A失点: 5点0.83

Q得点:20点1.67
Q失点:10点0.83

試合毎の詳細なデータは柏レイソルの公式ページを参照のこと。


感想
J1に早く戻れそうと思った6連勝。
J2の怖さを教えてくれた3連敗。
しっかり2連勝して締められたのは次クールにプラスになった。
以降、6/10の21節まで負け無し。



該当クールで自分の観戦したベストゲーム
第6節 アウェイ東京V戦 3-2
数的優位をしっかり生かして1-2から逆転勝ち。


該当クールで自分の観戦したワーストゲーム
第10節 ホーム山形戦 1-3
完敗。J2の怖さを改めて思い知ることになったゲーム。
祐三にはターニングポイントなった気がする。


該当クールMVP
10 ディエゴ
仙台戦といい東京V戦といい、決定的な仕事をする。
全クール通してこんなに活躍してくれるとは思ってなかった。
来シーズンも日立台で躍動する姿が見たい。

該当クールMIP
32 岡山一成
忠成と最後まで悩みましたが、試合が終わっても帰らない
いや帰れない場を作ってくれたことに感謝。
来シーズンも根付かせて!
[PR]
by nkgp2001 | 2006-12-26 12:44 | 柏レイソル

釣られてみる2

今朝のスポニチより
FC東京 磐田DF茶野獲得へ

チームはDFジャーンをJ2湘南に放出。DF増嶋の甲府移籍、DF中沢のG大阪移籍も決定的な状況となっている。

いつからFC配下の選手になったんだ!
やはりG大阪ですか・・・
[PR]
by nkgp2001 | 2006-12-25 08:55 | サッカー

釣られてみる

柏が名古屋・古賀を獲得へ…J1定着狙い守備陣を強化(スポーツ報知)

まあ、本当に取れるのであれば大歓迎。良い補強。
今期はフェルホーセンさんにFW(1トップ)起用されている試合も
あるくらいだからセットプレーの攻撃面も期待。
(ヨンセン加入前だったけど)

しかし、また名古屋からですかい?
[PR]
by nkgp2001 | 2006-12-23 09:26 | サッカー

今年は確かに少なかった

タイトルの話は、アンフェアなプレーについて。

J公式「2006Jリーグ アンフェアなプレーに対する反則金」

1発レッドが1回(38節 アウェイ仙台戦 藏川)
イエロー2枚1回(21節 ホーム東京V戦 リカルジーニョ)
1試合最多イエロー(38節 アウェイ仙台戦 5枚)
1試合あたりのイエロー枚数 1.67枚

まあ、去年までの事を考えるとホント少ない気がします。
これは柏の選手にテクニックがあるからか。
(それとも短気な選手がでてった?押さえる選手が増えた?)

J1に戻ったときもこれくらいの枚数なら良いんですけどね。
[PR]
by nkgp2001 | 2006-12-18 23:54 | サッカー
いよいよ長かったJ2も最終節。
自動昇格枠残り1を決める大切な日。
朝5時に起きて平塚へ行く予定が寝坊・・・
あわてて7時過ぎに家を出ました。
紙吹雪にする予定の「入れ替え戦」チケットを持って。

試合終了後に柏へ行く前提で「ホリデーパス」を購入!
平塚競技場には9時半に到着。
その時点で柏側には長蛇の列が!!!
(この時点で1000人以上は居たはず)
いつもの仲間と合流し、いつもと同じように時間を過ごす。

そして、開門。アウェイゴール裏・バックスタンドが凄い勢いで
黄色に染まっていく。これならホームの雰囲気でやれる。

試合が始まってあたふたする時間も確かにあった。
でも、南がしっかり守ってくれた。
ある程度して落ち着くと、フランサを起点に攻撃できるようになった。
そして、目の前でフランサのゴール!!!
この時点で今日は大丈夫と勝手に確信。
今日のDF陣は気を抜かずに仕事してくれる。近藤だってもう大丈夫。
感とか不安がられていたが、実戦に復帰してから時間は経ってたから
もう何事もなく良いプレーを見せてくれると信じてた。
亮も今年一年で守備は良くなった。(クロスは・・・だが)
最後までピッチにいたフランサ含めてみんな本当によく動く。働く。
ほんと良いチームだよ今年のレイソルは。

先に平塚の試合がタイムアップ。その後、ユアスタの試合も終了。
(試合中も随時チェックしていたんですが、神戸には失礼な話ですけど、
 神戸が勝つ気がまったくしなかった)
2位浮上。そして「J1復帰」!
決まった瞬間、「泣くかな」と思っていたんですけどいつもと一緒の
試合終了と一緒で嬉しかったけど泣きはしなかった。
きっと今年の涙は磐田戦の時に使ってしまったんだ・・・
と、思っていたら文章書きながら「じわ~」っときてます。
こんど泣かせてくれるのはいつなんだろう。
どんな場面なのか期待しつつ待っています。


<今年一年を通して>
不甲斐ない試合や怒りを覚える試合もあった。
が、それよりも柏の応援を始めてから、サッカーにのめり込ませて
くれる試合を見せてくれた選手・監督・スタッフ・サポーターに感謝。
もう俺、このチームなしじゃ生きていけないね(笑)
(総括はもっと落ち着いたときにしっかり書きますよ、たぶん・・・)

最後に。
ありがとう根引
ありがとう宇野沢
ありがとう山下
ありがとう落合
ありがとうリカルジーニョ
みんな、新しい場所で頑張ってほしい!
(広庭も頑張れ!)
[PR]
by nkgp2001 | 2006-12-05 00:51 | 柏レイソル