柏レイソルを中心に、サッカー観戦や日々の出来事を書くblog。


by nkgp2001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2008年度サッカー観戦記録総括

すっかり更新していなかったら、年が明けてしまいました…
こんなずぼらなBlogと管理人ですが、本年もよろしくお願いします。

さて、観戦記を書いてない試合ばかりなのですが、昨年のまとめをします。

試合観戦数:65試合(これより少ないことは無いはず)
【内訳】
柏 40(天皇杯4 リーグ戦31 ナビスコ4 PSM1)
川崎 5(天皇杯1 リーグ戦4)
大宮 4
水戸 2
金沢 1
大分 1
男子代表 2
女子代表 1
なでしこ 2
大学 3
2種 5(高校 1 ユース 4)

ベストゲーム
柏U-18-市立船橋(4-0)

全日本ユース本選に刻んだ一歩。見た試合数は少ないけど、自分に与えた影響は大きかった。
(クラブユースの準決勝のが感動したけど、あえてこちらを選択)
ジローナで厳しい闘いを始めた指宿君。
身長に目が行きがちだけど、この子の良さはトラップ・体の使い方・シュートセンス。
1年の時にたまたまハーフタイムの練習を見て、一発で惚れてしまった。
この先の成長がなかなか見られそうにはないけれど、引退するまで追いかける。(ビエリになるのか、アンリになるのか、楽しみは尽きる事がない)

スペインでの大きな飛躍を心から祈る。


ワーストゲーム(試合後含めて)
川崎-柏:リーグ戦(3-2)

逆転負けしたダメージも大きかったが、試合後の馬鹿騒ぎが最低。
忠成が若い証拠だけども、もう少し自重してほしかった。


一番凹んだ試合
長野-金沢(2-1)

北信越リーグの金沢が、目の前でJFL行きの可能性を逆転負けで断たれた試合。
体は動いていたけど、頭の中がしばらく真っ白になった。


一番驚いた試合
水戸-広島:第3C(1-4)

水戸はかなり頑張って試合をしていたけれど、相手が悪かった。
広島がクオリティの高い異次元のチームだった。


一番怒った試合
柏-川崎:リーグ戦(2-5)

川崎の弱点を突く以前に、柏があまりにも不甲斐なさ過ぎて完全にキレた。
(個人的にはこの試合で決まった気がする)


一番痛快だった試合
川崎-G大阪(3-0)

川崎がガンバにリーグ4位以下の引導を渡した試合。
西野さんが有効な手を何一つ打てなかったのが印象的。
(自分は西野さんが嫌いと言うわけではなく、
 鹿島とガンバがいろいろな面で好きじゃない)


一番悔しい試合
G大阪-柏:天皇杯決勝(1-0)

決められる時間に決めなかったツケは大きかった。
ガンバが試合巧者だったけど、勝つチャンスは0じゃなかった。


一番羨ましかった試合
大分-清水:ナビスコ杯決勝(2-0)

年齢層は高いかもしれないが、チームのために多くの人が国立に来ていた。
ゴール裏の雰囲気もとても暖かくて良いチームだった。
あの暖かさと団結力は羨ましかった。
(タイトルを取った事はおめでとうございます)


番外編
田舎ヤンキーとJFAに文句がある試合
柏-鹿島(1-1)

また柏を危ない場所扱いにしてくれた件
○と○○○○には『し○』と言いたい。


運営と主催者に文句がある試合
早稲田-慶應(4-2)

どうみても未成年にアルコールを売っている件
早慶戦という看板にあぐらをかいている気がした。
(真面目な学生さん達には申し訳ない)


【感想】
・65試合も見ているとは思わなかった。もちろん自己記録更新。
・柏以外でも印象的な試合がいろいろ見られた。
 (大宮-鹿島とか川崎-山形とか)

今年の観戦優先順位は、仕事が忙しいそうなのでちょっと未定です。
ただし、去年ほど見られそうにはない事だけは確定かと。

ただし、大分・山形・タシケント・メルボルンの遠征には行きたいなと。
(舌の根乾かないうちにこんな事書いてます)





2009年は日本代表・柏レイソル・それぞれを応援するサポーターにとって
2008年よりも、もっと良い1年になりますように。
[PR]
by nkgp2001 | 2009-01-22 21:55 | 携帯更新