柏レイソルを中心に、サッカー観戦や日々の出来事を書くblog。


by nkgp2001
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

第86回天皇杯 3回戦 柏VS法政大学

夏を思わせる日差しと強い風の中行われた試合。
柏のスタメンと風下を選択したことで、前半は0-0で行くプラン
だと割り切って見ていました。

その前半の間に法政大学にはレッドカードによる退場・選手の
負傷などにより選手交代を2人して、かつ一人少ないというハンデ
を負うことになりましたが、それを感じさせないサッカーを魅せた
ことはこれからの大学リーグで生かされるのではないでしょうか。
後半は柏の一方的な展開になると思いきや、法政もしっかり攻め
の形を作ってきていて、U-21代表にも選ばれたMF本田のシュート
は本当に惜しいものでした。

柏の収穫は、 最低限の試合結果 ・ Jの誇りを守った事
数選手の成長および回復が確認できたこと でしょうか。

石崎監督が、「新しい選手のアピールという点での収穫は?」
という問いに対して、
「……すみません。なかなかすんなりは出てきませんが(笑)。
 まだまだ、頑張って貰わないといけないのではと思います」
と、返している。出場した選手にはその言葉の意味を考えて欲しい。

日付が変わって今日10/11、4回戦の組み合わせが発表になります。
どこが相手かはまだ判りませんが、その舞台に3回戦を戦った選手が
何人出てくるのかを楽しみにしておきます。

最後に鈴木将太選手の負傷が早く治りますように。
数試合しか見る機会が無かったが、おもしろい選手だった。
来シーズンまでにしっかり治してください。

次回予告:初めての福岡旅行記(こんどこそ・・・)
[PR]
by nkgp2001 | 2006-10-11 00:41 | 柏レイソル