柏レイソルを中心に、サッカー観戦や日々の出来事を書くblog。


by nkgp2001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

J2第24節 柏VS水戸(H) ミトナチオ(動画リンク追加)

6月最後の試合、最近のチーム状況が伺えるような結果になりました。
今日は切り口を変えてチームごとの総括を。
と、いうのも普段のゴール裏ではなく、他サポの友人が来ていたので
ML席で観戦していました。応援できなかった分、気がついた事を。
(あと、普段はとれない写真を)
とりあえず、サービスカットから
e0023758_231722100.jpg


まずは、水戸について。
「ミトナチオここにあり!」 という内容でした。
1点取られる前も、後も自陣に4-4でしっかりとラインを作って守備。
ある程度攻めてくるまでは自由にさせて、ゾーンに入ってきたら
ひたすら跳ね返し、カウンター。前回の対戦時よりアンデルソンに
仕事をさせていなかったのであまり怖くなかった。西野もシュート
精度が無くて助かった場面が1つあった程度。
後半30分過ぎからのパワープレーもあまり怖さを感じなかったのですが・・・
結果的には前田監督の作戦勝ち。水戸としては勝ちに等しい試合内容。
あと、レイ君が挑発中に水戸から「レイ君」コールが・・・

追加動画を上げているがいました・・・

e0023758_2312569.jpg


他サポからコールが来るのは珍しい。レイ君もビックリ!
e0023758_23142020.jpg


次に柏。リカ・フランサが不在だった事が影響したかもしれませんが、
ディエゴにはマークが付いていたので、試合を作るのに苦労した。
また、攻める局面でも水戸側が8人いるのに対して、FW2+MF2では
効果的な攻撃にならなかった。SBまで攻撃に参加して崩さないと
ダメだなと思っていたところで先制点が。
大谷にクロスを上げさせる時間を水戸側が作ったのが大きかったが、
ピンポイントクロスが入り、北嶋が技ありのヘッドで先制点!
揺りかごダンスシーン
e0023758_23183175.jpg

しかし、その前後で決定的な2度のチャンスを外してしまった。
本人のコメントにもあった通り、結局それが大きく響く結果になった。
後半20分以降の出来事はチョット触れずに置いておく事として、
失点シーンのセルフジャッジについては反省する必要がある!
去年まで自分たちのセルフジャッジでどれだけ痛い目に
遭ってきているか覚えてないのか?
それじゃ何時までたっても失点が減らないよ。笛が鳴るまでは
プレーに集中してくれ!

久しぶりに選手ごと短評を・・・

南:良い意味で目立つシーンが無かった。
亮:特にインパクトなし。
→落合:守備固めだった・・・
岡山:敵FW陣をしっかり押さえた。パワープレー時も問題なし。
祐三:しっかりボールを追っていた。
大谷:1点目はアシストお見事。
谷澤:1対1では完全にまた抜きを読まれていたが、自分でシュートを
   打っていくのは良い事。ただし、中に行き過ぎた気が・・・
巌:バランス役として今日も機能。後はミドルを枠へ。
ディエゴ:ドリブルがアクセントになっていたので、もっとドリブルで
     切り込んでいって欲しかった。
平山:右へ中へと豊富な運動量があった。去年までとえらい違い。
   まだまだ好調を維持している。失点シーンのFKを平山の責任
   にするのは間違え。それまでに点が取れなかった全員の責任。
忠成:DF陣に潰されることが多かったが、いい仕事はしていた。
→由紀彦:ようこそ柏へ。
北嶋:先制点はお見事。ハットトリックしそこねた分の仕事は次節期待。
→ドゥンビア:身体能力の高さはみられた。戦術理解度不足は仕方なし。


山形・横浜FCと苦戦したチームとの2戦と、札幌・神戸と好調なチーム
との4試合。集中していきましょう。

水戸戦のゴール裏
e0023758_2324981.jpg

e0023758_23231110.jpg

e0023758_23193847.jpg

e0023758_2320324.jpg

[PR]
by nkgp2001 | 2006-06-29 00:28 | 柏レイソル