柏レイソルを中心に、サッカー観戦や日々の出来事を書くblog。


by nkgp2001
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

J2第18節 柏vs札幌(H) 決定力の差

土曜日の試合結果は皆様ご存じとは思いますがとりあえず。
e0023758_0384947.jpg

今日のレイ君バルーンはゴール裏を向いていました。

試合内容ですが、前半の早い時間帯にきれいなパスワークから
最後はパスカットした大谷が長い距離を走ってきてヘッド!
良い形で先制します。しかし、そこから段々とペースが札幌側に
傾いていきます。理由はディエゴ・フランサともに左サイドに寄って
しまっているためそちら側のサイドしか使えず、右サイドはたまに
攻撃する程度。しかも平山の動くスペースがないため目立たず。
(良いパスもあったけどミスも目立ちました)
その後、選手の転倒がからみましたが、砂川のきれいなシュートが
柏ゴールに突き刺さり同点にされます。この失点は運が悪かった。
この後は、柏がボールを持つ時間がありましたが、札幌の守備陣に
ファールも込みで止められる時間が続きます。
(札幌は負けると首位と勝ち点20差と追い込まれる試合ということも
 あり、必死でした)
札幌に良い形で攻められることはあまりありませんでしたが、こちらも
FKでの決定機をことごとく外して前半終了。

後半はしっかりとポジションを修正。ディエゴをボランチに下げて、
永井・平山が生きてくる形になりました。それでもお互いに好機が
きてもなかなか決められません。
札幌は、左サイド西谷・中盤の砂川から何度かFWに決定的なパスが
出ましたが、中山が決めきれず・・・ ここでフッキがいれば絶対に
決められていたでしょう。決定力が上がらないと、今後も札幌は
苦戦から逃れなさそうな雰囲気で。
逆に、柏は忠成が入って3バックに変わってから、攻撃に転ずると
CKから岡山が高い打点から決勝ヘッド!!!
南が倒れていた時間を含めて4分という短めのロスタイムをここしばらく
の試合の中で一番安定した形で試合をして勝利。
試合中に監督以外の人がポジションの修正ができるといいと思うのですが
そんな選手は今のところいなさそうです。今後に期待。

「レッツゴー柏」の後にあんなイベントが待っていたのはうれしい誤算!
では、写真を数枚。

e0023758_0523357.jpg


e0023758_0531724.jpg


e0023758_0533917.jpg


最後に、今日の審判:牧野氏、ちょっとファールの判断よりも、自分の判断を
途中で変えるのはいかがなモノか。イエロー2枚目になるからといって注意で
すませたから、その後も試合が荒れていたと思うのは私だけだろうか?
[PR]
by nkgp2001 | 2006-05-29 00:55 | 柏レイソル