柏レイソルを中心に、サッカー観戦や日々の出来事を書くblog。


by nkgp2001
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

J1第14節 柏 vs FC東京  我慢の時?

前回の柏関連のエントリーでは、こう書きました。
「5月一杯までは我慢の時期。」
季節は進んで6月になりました。
そろそろ考え時だと思います。

柏 0-3 FC東京


東京
・平山の成長っぷりにびっくり。もう一皮むけるといいFWだと思う。
 (頭がカボレと一緒なだけで、見分けがつかないときがあった。)
・長友が最後まで攻めきる点・ねばり強い守備をする点に感心。
・攻守ともに運動量・連動性がすばらしかった。
・控えに近藤や赤嶺がいるのがうらやましかった。
・達ちゃんに1点決めさせてあげたかった。



・よかったと言えるのは栗沢だけ。
(実とキタジはちょっとかわいそうだったけど)
・1点目取られた後の浮き足だちっぷりがひどい。
・阿部のポジション取りが曖昧。中盤をワンボランチで見きるのは不可能。
(それがもとでCB陣が1対1の局面が多かった。DF陣全体がやられすぎ。)
・栗沢以外はほとんど「リアクションサッカー」。もっと自分で考えて動け。
 動けないのならスタメンで出るな。
・自陣ゴール前で守備がが甘い・軽い。


試合後の監督コメントに
今日のゲームプランはなんとか前半0点に抑えて
という言葉がありました。

その言葉とやっている戦術にどうしても共通項が見出せない。
個人的には監督交代に踏み切ってもいい気がする。
ただし、監督交代は劇薬のようなもの。効く効かないは正しい処方箋が必要。
その処方箋が間違っていたら過去の過ちを繰り返すことになると思う。



自分が出来ることはただ一つ。
一生懸命プレーをしている選手をしっかり応援すること。
(一生懸命プレーしない選手をサポートするつもりは全くない。)
ヤマハでもしっかり応援してきます。


ハッキリ書くが、決して数が多いと言えない柏サポーター。
その数を減らすも増やすもチームの舵取り次第。
チームが正しい舵取りをしていくことを切に願います。
[PR]
by nkgp2001 | 2009-06-21 23:21 | 柏レイソル